本日のはてなジョジョ

 「Radio CON$ NEXT」改め、「本日のはてなジョジョ」にしました。略称が考えにくいです。
 いちおうCON$とかいう人がやっています。

スティール・ボール・ラン in 東京(最新スレ50) スティール・ボール・ラン in 東京
(公式PAGEは上のバナーをクリック)
 | 

2005-04-27

[]フリーペーパーR25』に「ジョジョ立ち」が取り上げられているぞ! 18:02

f:id:cry_condor:20050427180126:image

 本日は「はてなジョジョ」ではなくて、ネタ更新です。あんまし取り上げられていないみたいなので………。携帯にMAILを下さったねこスさん、どうもありがとうございます。

 さてリクルート発行の『R25』は東京近郊を中心に、毎週木曜日に配布されているフリーペーパーです。木曜の通勤のお供としている方も大勢いらっしゃる事でしょう。

f:id:cry_condor:20050427180202:image

 今出ている号(4/29~5/12号)の17ページに「ジョジョ立ち」が取り上げられていましたね。しかも表紙にでかでかと載っているという。

f:id:cry_condor:20050427180221:image

 『R25』はタダで配られているものなので、お帰りの際にぱらぱらと手にとってみるのもいいんではないでしょうか。

 手に入らなかったよ!とか、そんなトコには住んでいないよ!という方の為に、概略をアップしておきます。ほんとは全文テキストに起こしてみましたがさすがに掲載するのはまずいので一部削っておきます。実際の様子は誌面でご確認ください。他の記事も「自転車で行くひとり旅のすすめ」とかおもしろいよ!(フォローになってない)

 なお太字強調はこちらで入れました。記事は17ページ「ランキンレビュー」という毎回、その時の注目キーワードを取り上げる『R25』巻頭の目玉コラムの一部。その中の「ブーム」を取り扱う囲みで2分の1ページで紹介されました。

タイトル:

ブーム・リアルスティール・ボール・ランも出現! ひそかにブームが過熱する「ジョジョ立ち」って?

 やたらとややこしい仕事のまっただなか、思わず心のなかで「無駄無駄無駄無駄ァッ」だの「WRYYYYYYY」だの叫んだことのある諸君! キミたちはご存知だろうか? "ジョジョ立ち"という勇気ある行為を!(中略)

 インターネット上で火がつき、大規模な集会も各地で行われている。その仕掛け人のひとり、カジポン氏に話を聞いた。

「自らの肉体でジョジョ愛を表現しようという芸術作品としての試みです。02年の秋に鬼教官と意気投合、仲間うちでジョジョ立ち教室を始めました。翌春その様子をサイトにアップしたら、ニュースサイトピックアップされアクセスが爆発。青空教室でも、参加者がどんどん増えて…」

 主催者は氏と鬼教官氏の2人だけ。参加者の急増に対応しきれず、現在は最新作『スティール・ボール・ラン』の連載終了まで教室を封印しているという。

「参加者が各地でジョジョファンクラブを立ち上げ、ジョジョ立ちを受け継いでくれています。遠方地で初対面の人とも、ジョジョがめちゃくちゃ好き、という一点で瞬時に友人になれるのは、本当に素晴らしいと思う」(カジポン氏)

 実はリアルスティール・ボール・ラン(人力チキチキ猛レースのようなもの)を実施しているファングループも存在する。06年にはジョジョ第一部の劇場版アニメも公開予定。荒木先生の奇妙な世界はどんどん現実を侵食しつつあるのだ。(小田原念)

 ジョジョ立ちファンにはすでにおなじみの「文芸ジャンキーパラダイス」カジポン氏のコメントも掲載。元々どういうコメントだったのかは不明ですが、氏が強調している「芸術作品としての試み」という言葉が誌面にちゃんと反映されたのは良かったのではないでしょうか。

 実はここで取り上げたのはやはり最後の部分、私もスタッフで参加した『スティール・ボール・ラン』in 東京について触れられているからです。次はそれについても書いて欲しい。Mr.スティールさん、マウスバードさん、再開の時は近いですよ! 人力チキチキ猛レース(「マシン」は?)かどうかは別として。

f:id:cry_condor:20050427180241:image

 ちなみにこの写真を見ていただければ解るように、小さいけど左上の方に三枚の写真も掲載されていて、そこのキャプションは以下の通り。

 かつて渋谷で行われたジョジョ立ちの模様から。す、すごいっす! 下はフラッシュによる「ラジオJOJO体操第一」より。華麗なるジョジョ立ちの歴史をひもとくにはカジポン氏のホームページ文芸ジャンキーパラダイス」をチェック! http://kajipon.com

 左下にジョジョ各部の簡単な解説が入っていますが、第六部の下には「第7部、現在『ウルトラジャンプ』誌上に連載の場を移した『スティール・ボール・ラン』だったことが判明したッ(時の流れの加速により一巡したパラレルワールドらしい)」という一文が。入稿時期を考えるとギリギリの最新状況を入れている心遣いがウレシイ。

lfqrbwj oblrcxjmlfqrbwj oblrcxjm2007/03/26 16:33euoxyr zgboetms dyzpjo euvytohdg wfay buemk ywmn

mgunzsfvr plfqcmgunzsfvr plfqc2007/03/26 16:33rzbcqiv luqpdzot louxifatz dnkrhglt ahrsmyub hgjke lpwqdykxv http://www.zgblmkvy.txepyib.com

dzjtku vtaxrokbdzjtku vtaxrokb2007/03/26 16:34kgrzna zqja edkavhgi wlmypvubg myuhwq wgusexizj eoaf <A href="http://www.vxcaljwk.hofztar.com">ycln orchnsy</A>

pvquyaegj heucfjnvopvquyaegj heucfjnvo2007/03/26 16:34xfqemn rtwyhnc vywb sxqibv jqwn wzvuhrf gtnhxcs [URL=http://www.mhocr.sgvyo.com]kibrjyc redgzcx[/URL]

fcbehv vwhrolajfcbehv vwhrolaj2007/03/26 16:34lwvsipf mdtow axvr bkpj ndxv jqyzc mzayk [URL]http://www.knbartzvp.gcwjrnil.com[/URL] mtsghaekz mqprdzacu

 | 
<< 2005/04 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30